自宅で一人で開業できる!開業資金300万円以下のフランチャイズまとめ

自宅で一人で開業できる!開業資金300万円以下のフランチャイズまとめ


やってみたい仕事が思いつかない場合、フランチャイズに加盟するのも一つの方法です。ビジネスに慣れていない人でも、成功しやすい教育制度や商材を用意されていることがほとんどです。ここでは、一人で開業できて、300万円以下で加盟可能なフランチャイズをまとめてみました。

完全個別指導の学習塾「ショウイン認定校」

ネットで教材が配布される学習塾で本部が教材を用意。8坪程度のスペースがあれば開業できることと、ランニングコストが少ないため、収益性が期待できる。

古物買い取り販売 えびすや

不要品・ブランド品を買い取り、再販売するシステム。警察に対して古物商取引の許可が必要になるが許可取得から、持ち込み品の買い取りまで、本部にウェブカメラを通じて相談できるというサポート体制が整っている。買い取りのため運転資金は必要だが、売り上げは安定しやすい。

暮らしのサポート「マイ暮らす」

在宅介護ケアの一環として、買い物代行や家事代行を行うサービス。介護事業者が不足している上に、専門知識が薄くても参入が可能なため、ビジネスチャンスになりうる。

おそうじ本舗

ハウスクリーニングのフランチャイズ。単に、高齢者の方の家庭の定期的な清掃が仕事。ただし、営業次第では、不動産屋などと提携し、退去時の清掃やハウスクリーニングを行うなど、様々な展開が可能。

まとめ

ご紹介したフランチャイズは記事を執筆する際に調査した内容であるため、今後変更になっている可能性もあります。そのため、現時点での開業資金については、事前に再度調査してください。