月別アーカイブ: 2016年4月

夫婦で子育てしながらできる!自宅開業の職種3選

夫婦で子育てしながらできる!自宅開業の職種3選

自宅開業は、文字通り自宅と職場を共有するため、開業コストを抑えることができます。また、通勤時間が無くなるわけですから、家庭での時間に余裕ができ、男性女性とも育児参加しやすくなるというメリットがあります。両親とも育児に参加しながら同じ仕事をすれば、売上も高くなり、経済的な面でもメリットが大きくなりやすいといえます。ここでは、夫婦共同でできる自宅開業の職種について説明していきます。

■インターネット通販全般
■業務委託のホテル支配人
■仲人
■まとめ

夫婦で子育てしながらできる自宅開業「インターネット通販全般」

「女性・主婦が子育て中でも出来る!自宅開業の職種」と重なりますが、インターネット通販は、取り扱う商材について、夫婦で興味を持てる商材で、かつ、自宅に保管できる商材なら、じゅうぶん協業がなりたちます。たとえば、ご夫婦ともども読書が好きなら、ファン層に人気のある古本を安価に仕入れて転売し、利益を得る「せどり」などは、知識と興味があれば利益が期待できるビジネスともいえます。

夫婦で子育てしながらできる自宅開業「業務委託のホテル支配人」

「ホテルの支配人を夫婦で?」という質問がでるかもしれません。多店舗展開しているリーズナブルな価格帯のホテルは、支配人を夫婦で募集していることが多々あります。本部側が建設したホテルの管理を預かり、ご夫婦で集客からホテル内の管理までを担当していくという働き方です。報酬は売上に応じたインセンティブをいただける業務委託制になっていることがほとんどです。
ホテル支配人は時間拘束が長くなりがちなので楽な仕事とはいえません。しかしながら、ご夫婦がそれぞれ勤務時間をずらせば、育児を担当できますし、売上を増やしていければ、お勤めをするよりは収入が増え、お子さんの教育費用などを貯蓄しながら育児ができるというメリットがあります。

夫婦で子育てしながらできる自宅開業「仲人」

 日本の社会の中では、働きながら育児をするのが、まだまだ難しい傾向があります。
しかしながら、この仕事は、結婚されていて、お子さんがいることがなにより説得力を増す仕事です。一般的には、結婚を希望される独身の方を集めているお見合いあっせん団体の本部に登録し、定期的なパーティの開催や、出会いが少ない方に、異性を紹介することで収入が増えていくシステムになっています。
開業にあたっての初期投資が非常に少ない仕事ですので、結婚を希望される方のニーズをよく聞き、人生の先輩としてアドバイスができるなら、経験がなくても、十分に成功する可能性があるといわれています。もちろん、人生に深くかかわる提案をするわけですから、簡単な仕事ではありません。ご夫婦のうちどちらかが人に会うのを負担に感じないのなら、成功する可能性が高いといえるのではないでしょうか。

まとめ

一般的にビジネスを始める時は、資本金が必ず必要になります。そのこともあって、夫婦で自宅開業するとなると、非常に条件が悪くなると考えられがちです。視点を変えてみれば、夫婦だからこそ、資本金がかからず時間もお金も得やすい仕事があります。ご夫婦それぞれの適性をもう一度確認しながら、収益性が高い仕事を探してみるとよいでしょう。